カーラッピングやプロテクションフィルムの施工依頼におすすめの専門店5選をご紹介!【口コミでも評判の業者】

第3位 カーロ


おすすめポイントポルシェ、フェラーリなど高級車への施工実績が多く高い信頼
3位にランクインしたのは、株式会社リーズジャパンが運営している「カーロ」です。

所在地は神奈川となっており、東京都内、横浜などの首都圏から車で訪問しやすい立地となっています。

このカーロの強みは、なんといっても高級車へのカーラッピングとプロテクションフィルムへのこだわり!とくに高級車の価値を下げる大きな原因となり得る「飛び石」への対策を重点的に行っており、透明性の高い「XPEL」プロテクションフィルムの施行によってそれを防ぐことを推奨しています。

信頼性に関しては、高級カーディーラーと複数契約を行っているというのも、高い信頼性の現れと言えるでしょう!

■価格

<フルラッピング>

軽自動車/350,000円〜

輸入車セダン/700,000円〜

スーパーカー/900,000円〜

<プロテクションフィルム>

フロントフルカバー/297,000円〜

フルボディセット/972,000円〜

高級車のフィルム塗装にこだわり!透明性の高い「STEALTH」フィルムをおすすめしている


■飛び石対策にはしっかりした取り組みを

このカーロというのは先述したジャスティスと同様、高級車へのラッピングを強みとしているようです。

掲載されている実績は、ポルシェやランボルギーニ、フェラーリなど高級車が主でした。

このカーロでは特に、高級車のボディケアとしてプロテクションフィルムの施行を推奨しているようです。

やはり大切な愛車は綺麗な状態で気持ちよく乗りたいもの、その愛車への傷は決して無視することはできない問題でしょう。

ペイントプロテクションフィルムは、高いガード性能でボディの傷を防止でき、なおかつ売却時などには綺麗に剥がして元通りにすることができます。元通りにできる点はラッピングと同じですね。

■STEALTHフィルムはデザイン的にも高評価

そんな厄介な「飛び石問題」への対策として、このカーロでは(一部他業者も同様の対策を行っていますが)プロテクションフィルムの施行を推奨しています。

一般的な対策として、車のフロント部に施行するフロントフルカバーであれば、飛び石による傷はおおよそ防止できるようです。
また、プロテクションフィルムにも種類があり、このカーロでは「STEALTH」という「マット」な質感のフィルムも取り扱っています。

これならば、元のボディ色を流行りのマットカラーに変身させ、更に飛び石による傷からも守れる「カーラッピング」と「プロテクション」のまさに良いところ取りが可能ですね。

ガラスにもプロテクションフィルムを!ガラス破損による臨時支出を防いでくれる


■小石によるガラス破損に注意!

高級車にとってはもはや天敵とも言えるほどに恐ろしい飛び石ではありますが、その脅威にさらされるのは何も車のボディだけではありません。

もっとも被害が大きくなりかねないのは、フロントガラスなのです。

高速道路等をスピードを出して走行中、突然「バチッ」と何かがはじけてぶつかるかのような音がしたという経験をしたことはないでしょうか。

実はこれ、タイヤに勢いよく弾き飛ばされた小石が何かに跳ね返った上でフロントガラスに衝突したかもしれないのです。

■「Clearplex」で小石を防ぐ

そして実はこういったトラブル、ひんぱんに起こり得ることなのです。

多くの場合は目に見えないレベルの小さな傷で済む場合が多いのですが、ひどい場合には目に見える傷だけではなく、ヒビすら入ってしまうことすらあり得るのです

もしガラスにヒビが入ってしまえば車検には通らなくなってしまいますし、換装には決して安くないコストが生じてしまいます。

また、運転席方面にヒビが発生してしまった場合、視認性を損ない、事故の発生につながりかねません。

こうしたトラブルへの対策としてこのカーロがおすすめしているのが、ガラス用プロテクションフィルム「ClearPlex」です。

施工には5~10万程度の出費が必要となりますが、これによって飛び込んでくる小石をシャットアウトすることができるのです。

カーロの【カーラッピング施工例】を見てみる

 

高級カーディーラーとの契約のみならず、個人オーナーからの支持も厚い


ランキング2位にランクインしたジャスティスは、カーラッピング世界大会で4位を獲得したという実績をアピールすることによって、そのベネフィットをアピールしていました。

それでは、このカーロという業者はいったいどのような実績を強みとしているのかというと、カーディーラーとの確固たる契約です。

カーディーラーというのは提携先の企業に対してとても気を遣うことで有名です。

もし、今でいう「コラボ」を行おうとした場合、相手が何か問題を抱えていたり、反社会的な組織とつながりがあるようならば、連帯責任的にネガティブなイメージを植え付けられてしまい、業績に悪影響を及ぼすからです。

だから、カーディーラー、とくに高級車を多数取り扱う大手と、それも複数契約を組めるということは、それだけでも高い信頼性と安全性の証明であると考えてもよいです。

カーディーラー側が「この業者は信頼できる」と太鼓判を押してくれているのですね!

カーディーラーのみならず、個人高級車オーナーからの評判も上々であり、そのラッピングの丁寧さには定評があります。

施工後半年間の保証のみならず、張替え時のはがし作業は無料


その他にも、このカーロではカーオーナーがより快適に依頼できるようなサポートや取り組みがなされています。

たとえば、「施工後半年間の保証」です。ランキング1位となったのらいも工房でも同様のサービスを提供していましたが、施工後保証というのはかなり心強いものです。

万が一施工内容に不具合が問題が発生した場合であっても、スムーズに対応してもらえるからです!保証がない業者よりは、ある業者を選んだ方が個人的にはよいかと思われます。(保証を受けるためにはいくつか条件があるので、その点にはご注意ください)

もし貼ってもらったフィルムが自然剥離してきた場合などは、無償で貼り替えてもらえるそうなので安心ですね。

関東在住の高級車オーナーにおすすめ

以上、カーロが持つ特徴や強みの紹介でした。

この業者を選ぶメリットは、やはり高級車の飛び石対策に関してとくに強みを発揮していてくれるということでしょう。

高級車オーナーであればだれであっても飛び石による価値の減少やガラスの破損は避けたいもの。

そうした普遍的な悩みに対して、このカーロはとくに親身になって相談に乗ってくれ、万全の対策を施してくれそうです。

飛び石に悩まれている高級車オーナーは、一度相談のために訪問してみるというのもよいかもしれませんね。

サイト内検索
カーラッピング・プロテクションフィルム業者おすすめ5選!
のらいも工房のメイン画像
第3位 カーロ
第4位 GRAD
第5位 G-DESIGN